26歳ですが、低血糖体質です。

前までは二十代前半で、血糖値のことはそんなに考えていませんでした。

 

ですが、今になってくると、血糖値が低めのために心配になってくることがなります。

 

低めだと、貧血を起こしやすくなってしまい、プライベートや仕事などで貧血で倒れてしまうことがあるかもしれないという心配がありました。

 

そして、血糖値が低めでなると、低血糖症になってしまい、尿意を我慢してしまったり、朝ベッドから起きることが困難で辛くなったりしてしまうので、日常生活に負担がかかってしまうので怖いと感じました。

 

今の若者になることは少ないことかもしれないという事で、少しでも油断をしてしまい、アルコール入りのお酒を多く飲んでしまったり、運動不足になったりしてしまうと、低血糖症になりやすい体質になってしまうことがあります。

 

なので、私は血糖値は高くなることはないのですが、血糖値が低い時があるので、しっかりと栄養を取り、運動不足にならないよう、努力していきたいと思いました。

小林製薬のサラシア100

血糖値が高めの方々にオススメされている小林製薬のトクホの「サラシア100」です。

 

サラシアという言葉が初めて聞くものなので、どんなものなのかを調べてみると、暑い熱帯地域に生えている樹木のサラシアキネンシスというものからエキスを取ったものをサプリメントにしたものらしいです。

 

この中に、エオコタラノールという成分で糖分の吸収率を下げてくれる働きを見せてくれるすぐれものの成分です。

 

最近のは、糖分の吸収を抑える商品が多くなっていますが、サプリメントとしては初めてみるものなので、もし、血糖値が高くなってしまった時には、サプリメントは飲みやすいものとなっているのですし、食後なのでぜひ試したいという気持ちになりました。

 

小林製薬 サラシア100